公認会計士 税理士 堤 研一 事務所堤研一事務所

0197-64-1283

Office Blogブログ

久しぶりのつぶやきです

春本番 展勝地の桜は満開です

12月決算、個人確定申告が終わり、4月少し余裕がある季節ですが、今年は母や孫などの病院お手伝いや自分の皮膚科通いなどに追われ、日記を書く余裕がありませんでした。やっと、花見にも行けてやれやれという気分です。

事務所は3月決算で追われていますが、それぞれ春を満喫しているようです。

相続税の相談や新規顧客への対応、事業譲渡の仲介相談、事業再生業務の最終段階、公益法人会計相談、上場会社の子会社相談など今までにない業務の依頼があり、我々公認会計士業務、税理士業務への期待が益々大きくなってきていることを感じます。

監査、会計、税務、事業承継、相続、事業再生、株式評価、パソコン会計、公益法人、行政改革委員・・・まだまだ勉強中です!

心身ともに元気ですが、のんびり温泉で過ごしてみたーいこの頃です。

チームツツミに新人2名

明けましておめでとうございます

地元北上は、雪のない穏やかな正月を迎えました。

1月5日 若い2人が入所しました。

商工会議所勤務経験者 高橋さん、金融機関勤務経験者 佐々木さんです。

彼らの知識と経験を存分に生かしていただきたいと思います。

総勢14人の堤事務所を今年もどうぞよろしくお願いいたします。

函館 次の日

目の前に函館山を見上げ、眼下に函館湾を見下ろすラビスタ函館の露天風呂(温泉です)から二日目はスタートです。

 

爽やかな風が、裸のたるんでるおなか周りを通る抜け、なんとも気持ちのいい朝を迎えました。

昨夜の、アルコールも抜け、有名なホテルの海鮮バイキングの前に、朝市をぶらぶら。

初めて食べたホワイトコーン(白いトウモロコシ)の甘さは、うわさの通りでした。

さて、ラビスタの朝食は、うに、ホタテ、いくら、いか、マグロその他海鮮もののオンパレード。

Sはこの際、自宅では食べられないと、どんぶりお代わりしたとのこと。コレステロールに気をつけろ!

私も、海鮮丼からスイーツまで大満足の朝食でした。グルメの旅はまだまだ続く

二日目のメインは五稜郭。市電に乗って、いざガタンゴトンガタンゴトン・・・

五稜郭前はなんとデパートやビルが立ち並ぶ都会でした。

さて私の興味をそそる幕末の世界へ・・・つづく

函館研修旅行は充実の2日間

おととしはハウステンボス、去年は兼六園、今年は北海道新幹線での「函館 グルメと歴史とサブちゃんの旅」に行ってきました。

 

9月2~3日、7時半北上発で午前中に北海道着。ラッキーピエロ(地元のバーガーショップ)で昼食後、ぶらぶら元町方面に歩いていくと、予定になかった「北島三郎記念館」の看板、「入ろうか?」「いいねえ」ということで、昭和の函館からスタートでした。

いい方に期待外れで、記念館から出ると「よさーくー よーさーーく」と口ずさみながら、元町の坂をのぼり、旧イギリス領事館、北方民族資料館、旧函館公会堂、ハリストス正教会をぶらぶらと。

夕方、〇万ドルの夜景を見に、ロープウェイで函館山へ向かったが、日ごろの行いよろしくなく、霧で残念。

目的は夜の海鮮コースでの宴会。事前に函館観光協会の方にお聞きした「函館海鮮料理 海寿(かいじゅ)」はGoodです。

9月2日は勤続30年の髙橋勇二さんの5?歳の誕生日で、好物のタコの刺し身にろうそくを立て、ハッピーバースデイとみんなからのクラッカーの音の中「フーーーー」パチパチパチパチ・・・

うにや魚介類入り茶わん蒸し・毛ガニ・各種お刺身・・・いろいろ忘れましたが、美味しい海の幸と北海道の空気を満喫した初日でした。  

つづく

折り畳み自転車

7月7日 誕生日に妻から折り畳み自転車をプレゼントしていただきました。

とある雑誌にモデルが自転車に乗ったシーンをみて、運動不足解消と車に乗せてレジャーに、買い物になどと思いついて、30年ぶりにマイバイスクルを購入しました。

休日に本屋さんや買い物などへ、意外と乗る機会があり、CO2ゼロ、体脂肪燃焼、街並み見聞、時間節約など様々な効果がありそうですが、逆に道路の段差などて゜ふらつくこともあり、注意が必要です。

服装は?サングラスは?天気は?荷物は?・・・いろいろ準備が面倒ですが、楽しみたいと思います。

おじさん諸兄  自転車は  い  か  が  ?

新規学卒者向け個別企業説明会

4月13日 青森公立大学において、29年3月卒業予定学生向けに企業説明会を開催してきました。

3年前に岩手産業文化センターでのいわて就職ガイダンス(企業合同説明会)への参加経験(1名採用)はありますが、個別の大学において説明会を実施するのは初めてでした。

青森県出身学生が約半分の大学で、岩手の小さな会計事務所の説明会に何人来るかと心配していましたが、4年生3人、3年生3人の参加でした。

求人票の作成において、自社の事業・特徴・制度・待遇などの再確認ができ、説明会のための打ち合わせや準備に時間もかかりましたが、いいプレゼンテーションができたと思います。

人財を募集する場合に一番大切なことは、経営者が自分の思いをいかに伝えることができるかということだと思います。一度やってみると、自信がつくもので、次は、どこの大学に行こうかと思っているこの頃です。

     私たちと一緒にぜひ働きたい人 待ってます!

今年も確定申告が無事終了いたしまた

私たち堤事務所に、やっと春がやってきました。

雪かきをすることはほとんどなく、朝から即仕事に取り組めたのは、ありがたかったです。

マイナンバー規定・契約書の整備や相続税の業務など、例年になく仕事がずれ込み、私自身の確定申告もやっと今週電子送信いたしました。

事務所メンバーがみんな頑張ってくれ、先ほど最後の申告書を送信いたしました。

まずは、ホッ!としています

関与先の皆さんご協力ありがとうございました。m(_)m

あけまして おめでとう ございます

 例年になく穏やかな正月を迎えましたが、最近、年末年始の来客が多くなり、のんびり読書などとはいきません。

久しぶりに見る、それぞれの子供さんたちの成長に驚かされています。その分自分の年もひとつふたつ増えたのかと思うと、早いものだなぁと実感します。

人が寄ってくれる家は賑やかでいいものです。

そして、帰った後片付けを終え、遊びに来てくれた人たちのことを想いながら、コーヒーでも飲んでのんびりするのも、またいいものです。

みなさん来年も待っていまーす。ぜひ遊びに来てくださーい。 

今年もよろしくお願いいたします        研ちゃん   2016.1.4

わたしの仕事

平成27年もあとわずかですね。

去年は久しぶりの新卒女子、会計業界以外からの人財、、そして今年、北上出身の若い公認会計士を仲間に入れ、事務所の新体制が整った1年でした。

新体制に伴って業務担当の見直しや効率運営の検討、関与先業績の改善、事務所新規業務の研究など、これからのトップとしての私の役割は大変難しいと感じています。

そして体制が整った途端に、金融機関や司法書士などからのご紹介で、新規関与の依頼や増税になった相続税のご相談などが増え、受け入れ態勢や業務能力を評価していただいていることも実感しています。

 「わたしの仕事」は、答えがなく、私個人にとっては難しいことが多いですが、ベテラン・中堅・新人それぞれの力を結集して、堤事務所は来年も頑張っていきます。

来年も応援をよろしくお願いいたします。

相続税の手続きはあせらずに

最近、相続税、贈与税の相談、申告業務が増えています。

今年から、基礎控除が3,000万円+600万円×法定相続人に減額となりましたので、申告が必要になる人が増加することが予想されます。

相続税の申告は、亡くなってから10カ月以内です。あまりあせらずに手続きを進めることが肝要です。

それぞれ、家族を失った悲しみに浸る間もなく、遺産相続をどうするかという現実に向かわなければなりません。

 

銀行の手続きや不動産登記なども遺産分割協議が固まってから行うことをお勧めします。

特に、不動産の相続は、小規模宅地の評価の特例やその後の生活や利用に関わることなどがありますので、十分検討することが必要です。

 

まずは、私たち税理士にご相談ください。

 

上に戻る