公認会計士 税理士 堤 研一 事務所堤研一事務所

0197-64-1283

Office Blogブログ

日本公認会計士協会東北会 会長就任

昨年12月、日本公認会計士協会東北会の役員選挙におきまして、会長に選任され、本年6月の東北会定期総会において、正式に会長に就任することとなりました。

企業のM&A(企業の合併・買収)

最近、企業経営者の後継者が育たない、育てない、人財がいないなどの理由で、会社を譲渡するケースが増えています。せっかく育てた企業が成長・発展するためには、経営者や幹部の世代交代が必要です。人間の寿命には限界があり、家庭でも企業でも、国家でも次の世代に継続していくことが重要です。しかし、身近に後継者が不在の場合は、第三者へ会社を譲渡するという選択肢も現実的になっ:roll: てきました。現在、関わっているM&A4件の発生理由はすべて「後継者不在」が要因です。

昭和から平成の時代は、開業・法人成りなどの仕事が多かったのですが、最近は、法人の精算・譲渡・株式の相続などのご相談が多くなってきました。

私の役割りも大きく変わってきたような気がします・・・難しい時代です!

4月 新しい仲間 二人が入所

 毎年、3/15に個人の確定申告が終わると、私たちにはうれしい春がやってきます。今年は、雪と寒さとコロナに悩まされ、特に厳しさを感じた冬でしたね。

4月を迎え、今年も新人二人を迎えることができ、山﨑さんは大船渡出身、菊池さんは花巻出身と総勢15名全員が岩手県出身者で、開業以来過去最高の人員となりました。

4月1日入所式において、式辞・辞令交付・歓迎の言葉・新入職員の決意表明など粛々と式を終えました。年に一度でも、緊張した場面があることは、先輩職員にとっても心が引き締まるものです。

現在新人研修中ですが、まずは、私から、所長のプロフィールや事務所の歴史、運営おける理念や人財に求める能力、事業計画や経営課題、将来像など過去・現在・未来についての時間を取りました。トップから新人に伝える最も大切なものです。

新人を迎え、これからの3月決算法人業務に向けてみんなで協力して頑張りましょう!

雪かきはコミュニケーションだ!

 昨年12月からの大雪と寒さで、例年になく雪かきで筋肉痛です。雪のない道路をぶっ飛ばしたい気分ですが、まだまだお預けです。

 晴れているときの雪景色はとてもきれいで、庭を眺めながら、「どうしてこんなに混じりけのない白さなのだろう」と改めて雪の美しさに感動しています。

 事務所でも全員が朝早くから、白い息を吐きながら必死に雪かきをしています。普段の仕事にはない共同作業で、無言ではありますが、それぞれの役割を見つけ率先して動いています。ひと段落した時の何気ない会話や表情は、みんなで成し遂げた達成感や爽快感で満たされ、職場やご近所での雪かきは、これぞ北国の最高のコミュニケーションだと思います。

明日から2月です。まだ少し続く雪景色ですが少しずつ春がやってきます。春を楽しみにこれからの「活躍期(確定申告期)」を頑張ります!

北上E&BFM88.8 am7:58にダイヤルイン!

朝のごあいさつが始まりました  ぜひお聴きください♡

「みどり豊かな北上市 Office Tsutsumiは 坂道の途中にあります

Your Success is Our Mission  みなさまの成功がわれわれの使命です

企業経営の財務コンサルタント Office  Tsutsumiは 開業35周年を迎えます」

 

 

こんな春でも、工夫しだいでいろいろ…

いつもの年は、確定申告が終わり、ホッとしてさくらの季節を迎えている頃ですが、今年の春は、世界中でコロナウィルスの関係で、最悪の春になってしまいました。

人との出逢いを一番大切に心掛けているのですが、旅行にも行けず、新しい出逢いの機会もなく、寂しい限りです。みんなで協力し、早い時期に、ウィルスを撃退できるのを祈りながら、ステイホームで過ごしています。

この機会に、未読の本や雑誌を片付けたり、ウッドデッキの草花の芽吹きに心躍らせたり、家の片づけをしたりと、自分の時間の使い方も変わってきたように思います。また、家族との会話や共同作業の中で、今まで以上に家族が近くなったような気がします。

いま、ホームページの全面リニューアルに着手し、その原稿を見直すいい時間にもなっており、今月中には、アップできればと思っております。今年入所の新人のプロフィールも入り、総勢14名の顔ぶれと新たな体制で臨む私たちを期待してください。

コロナに負けず、それぞれの立場で頑張りましょう!

2月23日は つつみの日

今年から天皇誕生日となった今日2月23日は、税理士記念日(税理士法制定日)ですが、語呂合わせから「つーつーみ 223」をメールアドレスなどに使っています。我が愛車も「・223」です。

この時期は、毎年12月決算法人の決算・申告と個人の確定申告の依頼が集中する、絶好の『活躍期間』です。まさしく、堤事務所の日といえる時期です。インフルエンザや風など体調を崩しているスタッフもいますが、みんなでフォローしてくれるいい社風です。ゆっくり休んで、その分今度はみんなのために頑張ってくれれば、事務所全体としていい仕事ができます。

ここを乗り切れば、春がやてきます。  みんなで頑張ろう!   この春はどこに遊びに行こうかな・・・

2019 初雪

2019 初雪

昨日からの雪で、今朝の風景はきれいな雪景色です

朝はみんなで雪かきをしながら、運動不足の解消です

クリスマス気分でルンルンと行きたいところですが、12月法人、個人事業の確定申告の季節です

         ONE TEAMで頑張ろう!  

堤事務所研修旅行

10/11-12 富岡製糸場~軽井沢に行ってきました。

一週間ほど前から、気合をいれて「旅のしおり」を作成しました。(びっくりするほどの出来ばえ)

しかし、その日はあいにく台風19号が日本に上陸の日で、翌日早朝に岩手に戻ることになりましたが

世界遺産の富岡製糸場を見れたことはよかったです。(社員旅行代表幹事 清水)

 

秋本番

事務所のイロハモミジ、ケヤキ、ヤマボウシ、ドウダンツツジなど一斉に紅葉が始まりました。

それぞれ今年は元気な枝ぶりを見せ、紅葉もいい感じになっています。

イロハモミジは1996年に新築記念で関与先100社からのお祝いでいただいた記念樹で、細い幹(当時の私と同じ?)が大きく太くなっています。これからも堤事務所を見守っていてくれることでしょう。

近くを通って際には、眺めながら秋を感じてください。

上に戻る